« 2007年05月 | メイン | 2007年07月 »

バックナンバー: 2007年06月

2007年06月26日

ヒグマにも?夏の贈り物

 知床三佐ヱ門本舗、スタッフの丸山です。


 さて、今日も羅臼レポートから。
 現地より、スタッフのイナバがお届けします!

 これが、知床の日常なのですね・・・


 --------------------------------------------------------
  ■ らうすから ■
 --------------------------------------------------------

  みなさまこんにちは、知床三佐ヱ門本舗のイナバです。

  さて本日、わが家の話で恐縮ですが。


  昨年秋、  庭に干していた鮭とばを、
        ヒグマに持っていかれました。

  今年冬、  玄関につるしていた山漬を、
        テンにかじられました。

  今年冬、  玄関軒下に干していたスケトウダラを、
        同じテンに奪われました。

  そして春、 植えたばかりのパセリと青シソを、
        エゾシカに食べられました。


  怒り炸裂、絶叫~~~!!
  というか、ヒドイですよね(笑)

  こんなことで、ひるんではいられない!

  ということで、がっちり丈夫な魚干し場を作り、
  花壇には網をめぐらせました。


  人も動物も、
  おいしいものには、やっぱり目がないものです・・・。


 --------------------------------------------------------


 テン? エゾシカ? ヒグマ??
 この動物たちが全部、庭に出没するんですか???

 大自然と背中合わせの、知床・羅臼。

 人と動物、共存していくには、
 生活の場を、ゆずりあうことも、必要なのかもしれませんね。


 このギフト、
 ヒグマにも、贈っておいたほうがいいでしょうか・・・

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.こころをこめて贈ります
   http://www.siretoko.com/gift2.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 そろそろ、夏のギフトの準備。

 世界遺産の知床から、
 こころをこめて贈りましょう。

  ★しれとこ粕漬ギフト
   http://www.siretoko.com/gift2.htm


 素材の魚は、すべて知床の天然ものです。

 さらに、
 副素材となる調味料のひとつひとつまでを吟味。

 贈り物だからこそ、安全で、安心で、
 そのうえ最も美味しいことを追求しています。


 ご用意したのは、こんなセット。

 ----------------------------------------------------------
 ----------------------------------------------------------
  ◆ 漁り火(いさりび)セット
    ~しれとこ粕漬定番、特に人気の3種~

    さけ     4切れ
    たら     4切れ
    いか     中2杯
 ----------------------------------------------------------
 ----------------------------------------------------------
  ◆ 三佐ヱ門セット
    ~少人数のご家庭にピッタリの個包装~

    さけ     3切れ
    たら     3切れ
    やなぎかれい 3切れ
 ----------------------------------------------------------
 ----------------------------------------------------------
  ◆ 天然造り粕漬 詰め合わせ
    ~鮭(さけ)の赤、鱈(たら)の白、紅白の組み合わせ~

    さけ     4切れ
    たら     4切れ
 ----------------------------------------------------------
 ----------------------------------------------------------


 どれも、知床三佐ヱ門本舗自慢の粕漬の中から、
 人気のアイテムをあつめて、組み合わせています。

 多くの方に愛される、定番ギフトです。


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 美味しさ大満足!もらってうれしいお中元
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『しれとこ粕漬ギフト』
 ┃  http://www.siretoko.com/gift2.htm
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 お中元として、あらたまった贈り物はもちろん、
 暑さで、ちょっと元気のないお友だちに、

  「美味しいものを食べて、がんばって!」

 そんなメッセージをこめて、お届けしてもいいですね。

 もらってうれしい、贈ってうれしい、
 しれとこ粕漬は、そんな贈り物なのです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.まるでウナギ??
   http://www.siretoko.com/hamokasuzuke.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「はも」「夏」。

 さぁ、どんなイメージをしましたか?

 京の雰囲気、
 白い、さっぱりとした・・・


  ち が い ま す !  ち が う ん で す ! !


 「はも」と聞いて、ほとんどの方がイメージするのは、
 関西や九州で、夏の名物料理として有名な、
 さっぱりとした「はも」ではないでしょうか?

 でも、この羅臼の「はも」は、
 そのさっぱり感の「はも」とはまったく別の魚。

 これが、まるでウナギなのです。

  ★はも粕漬 天然造り
   http://www.siretoko.com/hamokasuzuke.htm


 本州では「クロウナギ」とも呼ばれている、
 羅臼の「くろはも」。

 うなぎのように、
 じゅわ~っとしたたる脂のりが、大きな特徴です。


 羅臼の名物として、人気のどんぶりに、
 「はも丼」というのがあります。

 見ためは、まるで「うな丼」。
 うなぎの蒲焼にそっくりですが、もちろん「はも」です。


 この「はも丼」をご家庭で味わえるのが、この粕漬。

 「はも粕漬」の粕をきれいに洗い流し、
 中火でゆっくり焼き、ごはんに乗せればできあがり!


 食欲がモリモリでちゃう、「はも丼」。
 夏のギフトとしても、ぴったりですね!


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● ごはんとの相性はバツグン!
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『はも粕漬 天然造り』
 ┃  http://www.siretoko.com/hamokasuzuke.htm
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 「はも」は、骨の多い魚です。

 でも、とても柔らかいので、大丈夫。
 安心して、そのままお召し上がりくださいね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.夏の鮭も天然造りで
   http://www.siretoko.com/toki-kasu.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 季節はずれの夏の鮭。
 あの希少な「ときしらず鮭」を、天然造りに仕上げました。

  ★時知らず鮭 粕漬
   http://www.siretoko.com/toki-kasu.htm


 夏の希少な鮭「ときしらず」の味わい方、
 こんなテイストでも、お楽しみいただけます。

 知床三佐ヱ門本舗自慢の粕漬、天然造りにしました。


 素材の「ときしらず鮭」は、
 切り身でもすべて、4kg以上の大型ものを使用。

 大型のものだからこその、脂のりです。


 そして、調味料もすべて天然。
 絶妙な配分で、奥深い味わいを生み出しています。


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 大満足の脂のり 粕漬の香ばしさとベストマッチ!
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『ときしらず粕漬』
 ┃  http://www.siretoko.com/toki-kasu.htm
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 夏の鮭「ときしらず」なら、
 夏らしさを演出したギフトにできますね。

 ほかの粕漬と組み合わせて、
 あなただけのギフトを作ってみてもいいですね。


  ★そのほかの「しれとこ粕漬」はこちらからどうぞ
   http://www.siretoko.com/price01.htm

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <編集後記>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 夏至の6月22日から、3日間、
 「100万人のキャンドルライト」というイベントが行われていました。

 電気を消して、キャンドルに火をともし、

 エネルギーのこと、平和のこと、家族のこと、世界のこと、
 ロウソクの明かりのもとで、考えてみよう、というものです。


 私も、リビングの電気を消して、
 お気に入りのアロマキャンドルをつけて、ちょっぴり参加しました。

 急ぎ足の日常をリセットして、短い夜をゆっくりとすごす。
 そんな夜も、たまには必要なのかもしれません。

 

トップへ

2007年06月26日

もうひとつ食べちゃいます?


 知床三佐ヱ門本舗、スタッフの丸山です。


 まずは羅臼レポート。
 現地より、スタッフのイナバがお届けします~♪


 --------------------------------------------------------
  ■ らうすから ■
 --------------------------------------------------------

  みなさまこんにちは、知床三佐ヱ門本舗のイナバです。

  先週「知床開き」がありました。

  これは秋の「漁火祭り」とならんで
  らうすの2大祭り。

  週末ともあり、親子連れに、観光客、すごいにぎわい。
  わが工場スタッフも、清掃の手伝いに参加しておりました。

  さらに、7月上旬には、神社祭りというものがあります。

  こちらも工場スタッフ数名、
  連日入荷のトキシラズをさばいたあと、
  夕方仕事が終わってから、
  大急ぎで踊りの練習に加わっております。

  みなさんの地域でも、
  夏祭りが行われているのでしょうか?

  ウチにはこんなのがあるよ!というお話、
  よければお聞かせくださいね。

 --------------------------------------------------------


 この「知床開き」は、海の安全を祈願するとともに、
 知床の夏のはじまりを知らせるお祭り。

 花火大会、千人踊り、綱引き大会、など、
 2日間にわたり、次々にイベントが行われます。


 夏、といっても、気温は10度台の羅臼ですが、
 このお祭りが終われば、本格的に『夏』、というわけですね。


 こちらのさっぱり感が、うれしい季節のスタートですね♪

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.「難点はいくらでも食べられてしまうことです」
   http://www.siretoko.com/laiterie.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 中標津の高品質生乳を100%使用。
 ここの牛たちは、たべている草も無農薬なのです。

  ★無添加アイスクリーム
   http://www.siretoko.com/laiterie.htm


 ぽち様より、ご感想をいただきましたので、
 ご紹介しますね。


 +お客様の声-------+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+
   いくらでも食べられてしまう・・・
   http://www.siretoko.com/koe/category/category_54.html
 +-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+

   乳化剤などが入ったものがいやで、
   無添加な物をさがしていました。 

   さっぱりしていておいしかったです。

   ヨーグルトはあまり好きでないのですが、
   このフローズンヨーグルトは酸味もほとんどなくて
   とてもおいしいものでした。

   難点はいくらでも食べられてしまうことです。

                 < 新潟県 ぽち様 より >

 +-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+


 ぽち様、ありがとうございました!

 難点が
 「いくらでも食べられてしまうこと」とは、こまりました・・・


 たしかに、このさっぱり感は、あとをひきます。

 「さっき、ミルクを食べたから、
        紅茶も食べちゃおうかな~」

 「抹茶が美味しかったから、
        お茶つながりで紅茶も食べてみようかな?」

 などなど、
 「もうひとつ食べちゃおうかな?」 と思わせるさっぱり感です。


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● ラ・レトリなかしべつ こだわりの原材料と製法
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『北海道のアイスクリーム』
 ┃  http://www.siretoko.com/laiterie.htm
 ┃ 
 ┃            4個、12個セット
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 アイスクリームは、4種類。

 上記セットのほか、
 お好きな種類をお好きな数、お届けします。

  ・ミルク
   http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/milk.htm

  ・紅茶
   http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/redtea.htm

  ・抹茶
   http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/greentea.htm

  ・フローズンヨーグルト
   http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/frozenyogurt.htm


 ほかの冷凍指定商品と、同梱も可です。

 メインディッシュとデザートの、
 同時お取りよせもできちゃいますね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.え?秋の魚じゃないの??
   http://www.siretoko.com/toki.htm
   http://www.siretoko.com/toki-block.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 北海道、知床の夏のスタートは、
 この鮭が合図です。

  ★ときしらず鮭 一尾
   http://www.siretoko.com/toki.htm


 季節はずれの鮭、「ときしらず」。
 今年もこのシーズンがやってきました。

 鮭といえば、《秋》、というイメージが強いのですが、

 「ときしらず鮭」は、夏にやってくる、ごくわずかな鮭。

 希少なだけでなく、
 うまみが凝縮された脂のりが人気の、夏の鮭なのです。

 4kg以上ある、大型の一尾まるごとなら、
 この鮭のもつ良さを、存分に体験していただけます。


 でも、一尾は、ちょっと多いよ・・・ という方には、
 こちらがおすすめ。

  ★ときしらず鮭 半身ブロック
   http://www.siretoko.com/toki-block.htm


 大型の「ときしらず鮭」半身を、
 使いやすいブロック状にして、液体凍結しました。

 やっぱりおすすめは、お刺身。

 ブロックなら、食べたい分だけ解凍して
 お召し上がりいただけます。


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 鮭は秋だけじゃないんです
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『ときしらず鮭 お刺身用』
 ┃ 
 ┃  一尾
 ┃   http://www.siretoko.com/toki.htm
 ┃ 
 ┃  半身ブロック
 ┃   http://www.siretoko.com/toki-block.htm
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 どちらも、いっさい塩はしていません。

 完全に生のまま、
 真空パック、液体凍結していますので、
 鮮度そのままにお召し上がりいただけます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <編集後記>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 この夏、
 庭の小さな畑でそだてているのは、トマト。


 全部で7本。

 黄色いもの、細長いもの、
 ミニトマトよりちょっと大きいものなど、
 すべて違う種類のトマト苗を、植えています。


 トマトの葉っぱって、
 とてもいいかおりなんです~!

 水をやりながら、
 風にのってただようかおりは、アロマテラピーのよう。


 きのう、初収獲をして、
 とれたてのミニトマトをいただきました。

 皮はちょっと厚いものの、味は上々のできばえ。

 夏本番になるにつれ、
 次々と収獲が期待できそうです。


 かおりで楽しみ、食べて楽しみ、
 この夏は、トマトたちがたくさん楽しませてくれそうです。

 

トップへ

2007年06月17日

いよいよ大型入荷です!

 例年より遅れて、
 日本列島が南から、梅雨に入りはじめています。


 雨ばかりのイヤな季節。

 もちろん雨は、すべての生き物にとって欠かせない、
 空からのめぐみなのですが、

 梅雨のない、北海道がうらやましい・・・という声を
 あちこちで聞きます。

 でも、雨の季節がこないかわりに、
 雪におおわれる冬が長かったり、夏が短かったり。


 その短い夏。

 これからの季節は、これが楽しみな季節でもありますね♪


       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.大型入荷!通常注文を開始します
   http://www.siretoko.com/toki.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 北海道・知床の夏は、
 この鮭たちが運んできます。

  ★ときしらず鮭 一尾
   http://www.siretoko.com/toki.htm


 すでに予約を受付ておりますが、
 待望の大型が入荷しはじめました!

 5月下旬、例年より早い時期に100尾も水揚げされ、
 びっくり!! だったのですが、

 魚体が小さめでした・・・

 やはり、大きなものでなければ、
 満足できる、身の状態ではないのです。

 その後の水揚げは、一日1~2尾。
 まぁ、希少なものですので、しかたありません。

 やっと今週になって、
 大型のものが、入荷するようになりました。


 そこで、
 予約以外の、通常の注文も開始いたします!

 もちろん、予約をいただいているお客さまには、
 入荷順に発送しておりますので、いましばらくお待ちくださいね。


 一尾は、ちょっと多いかな? という方には、
 こちらがおすすめ。

  ★ときしらず鮭 半身ブロック
   http://www.siretoko.com/toki-block.htm


 大型の「ときしらず鮭」半身を、
 使いやすいブロックにして、お届けします。

 焼き鮭はもちろん、お刺身としても、お召し上がりいただけます。


 焼き鮭で、すぐ食べたい! という方には、
 こちらがおすすめ。

  ★ときしらず鮭 切り身・ひと汐
   http://www.siretoko.com/toki-hitosio.htm


 焼き鮭の最高峰、といわれるだけの納得の脂のり。

 堪能していただけるよう、
 やさしい塩加減の切り身にしました。

 お好みで、塩をたしていただいてもいいですね。


 こだわりの味わい方をしたい! という方には、
 こちらがおすすめ。

  ★ときしらず鮭 切り身・粕漬
   http://www.siretoko.com/toki-kasu.htm


 夏の希少な鮭「ときしらず」を、
 知床三佐ヱ門本舗自慢の粕漬にしました。

 天然の調味料をつかった、奥深い味わい。

 「ときしらず鮭」の充実した脂のりとあわさって、
 最高のハーモニーを奏でます。


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 季節はずれにやってくる! 夏だから美味しい鮭
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『ときしらず鮭』
 ┃
 ┃  一尾
 ┃   http://www.siretoko.com/toki.htm
 ┃
 ┃  半身ブロック
 ┃   http://www.siretoko.com/toki-block.htm
 ┃
 ┃  切り身・ひと汐
 ┃   http://www.siretoko.com/toki-hitosio.htm
 ┃  
 ┃  切り身・粕漬
 ┃   http://www.siretoko.com/toki-kasu.htm
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 知床三佐ヱ門本舗の「ときしらず鮭」は、
 切り身でもすべて、4kg以上の大型ものを使用しております。

 やっぱり大型のものは、脂のりがちがいます。
 切り身も、粕漬も、大満足の仕上がりとなるのです!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.冷た~い♪ さわやかアイスクリーム
   http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 北海道の大地のめぐみ。
 こだわりの牛乳からつくられた、さわやかなアイスクリームです。

  ★ラ・レトリなかしべつ アイスクリーム
   http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/


 以前、このアイスクリーム製造元である、ラ・レトリなかしべつの
 近野店長へのインタビューをご紹介しましたが、

 今回はなんと、このインタビューが

     ロングバージョンになって再登場!!

 こだわりのアイスクリームのひみつが、満載ですよ♪

  ★近野店長へインタビュー!
   http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/


 アイスクリームは4種類。

 いままでは、4種類を基本にした、
 4個、12個のセットでお届けしていましたが、

 お好みの種類を食べたい数だけ!! の、バラ売りを開始します!


 ご注文は、それぞれのページよりどうぞ♪

  ★ミルク
   http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/milk.htm

  ★紅茶
   http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/redtea.htm

  ★抹茶
   http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/greentea.htm

  ★フローズンヨーグルト
   http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/frozenyogurt.htm

 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● さっぱりのなかにも奥深い味わい
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『ラ・レトリなかしべつ アイスクリーム』
 ┃  http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 これからの季節、
 いつも冷凍庫に入っていてほしいアイテムですね。

 味わい深いのに、さっぱりとしたあと味、
 ひとつ食べたら、やっぱりもうひとつ食べたくなっちゃう。

 さっぱり感で、あとをひく美味しさです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.北海道ならではの果実で・・・
   http://www.siretoko.com/berryjam.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ジャムになるフルーツといえば??

 ・・・と聞かれても、
 きっとこのラインナップは、思い浮かばないでしょう。

 そんな、特別な北海道ならではのフルーツたちを、
 完全無添加のジャムにしました。

  ★北海道のベリージャム
   http://www.siretoko.com/berryjam.htm


 除草剤や化学肥料は使わずに、大切に育てられた果実たち。

  『ハスカップ』
  『グースベリー』
  『黒カシス』
  『赤カシス』

 それに、北海道産の甜菜(てんさい)糖をくわえ、
 完全無添加のジャムになりました。


 一般的なジャムにつかわれる凝固剤をはじめ、
 添加物は、一切使用していません。

 実は、
 凝固剤を使えば、果実の量は少なく済むのです・・・

 そのかわり、このジャムでは果実をたくさん使い、
 じっくりとていねいに煮つめています。


 パンに、ヨーグルトに、クラッカーに。
 お食事にも、おやつにも、活躍の場が広いジャムですよ♪


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 特別なフルーツたちの特別なジャム
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『北海道のベリージャム』
 ┃  http://www.siretoko.com/berryjam.htm
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 糖度が高く、水分の少ないジャムは、
 冷凍便でお届けしても凍りません。

 冷凍便指定の海の幸とも、同梱できますので、
 お気軽にご注文くださいね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4.そのままシャリシャリ食べても美味しい!
   http://www.siretoko.com/hascup.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 パイやタルトなど、お菓子作りの材料としてはもちろん、
 そのままシャリシャリ食べても美味しい!

  ★ハスカップの実
   http://www.siretoko.com/hascup.htm


 北海道ならではの果実「ハスカップ」の実を、
 シャリシャリに冷凍して、お届けします。


 「ハスカップ」が、どんな実なのか、ご存知ですか?

 大きさは、
 ブルーベリーを少し大きくしたぐらいのサイズ。

 かたちは、
 プラムのような楕円型で、紫色の実です。

 味は、リフレッシュにぴったりな、
 さわやかな酸味です。

 そして注目すべきなのは、高い栄養価。
 ブルーベリーと比較すると、その価値がわかります。


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● さわやかな酸味でリフレッシュ!
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『ハスカップの実』
 ┃  http://www.siretoko.com/hascup.htm
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 有機栽培、低農薬によるものなので、
 あんしんして、そのままお召し上がりいただけるのです。

 低農薬、ということで、収穫後に雪の降る前一度だけ、
 「石灰硫黄合剤」を使っています。

 当たり前のように使われている、
 除草剤などの危険な農薬は、一切使用していません。

 そのぶん、大切に育てられた「ハスカップ」です。
 北海道の大地の味。ぜひお試しくださいね。

  ★冷凍・ハスカップの実
   http://www.siretoko.com/hascup.htm

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <編集後記>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ゆううつになりがちな、雨の季節ですが、

 雨にうたれる、木をみていると、
 そのめぐみの大切さを実感します。

 雨がふるごとに、
 濃さを増し、葉を茂らせる木々。

 そして、太陽が戻ってくると、
 雨で育った木々が、やさしい木陰つくってくれます。

 続く雨も、大切な夏への準備なのですね。

 

トップへ

2007年06月11日

お父さんに食べてもらおう!

スタッフの丸山です。

もうすぐ父の日ですね。
この季節は、両親へのギフトシーズン。毎年、あたまを悩ませます。

いっしょに暮らすお父さんなら、特別なことをするのは、ちょっと照れちゃうから、
いつもの食卓で、さりげなく“ありがとう”。
離れて暮らすお父さんなら、からだにやさしい、自然のめぐみを箱につめて、
ギフトのカタチで“ありがとう”。

今年の父の日、  こんな感謝の表し方は、いかがでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.食卓でありがとう!http://www.siretoko.com/steak.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いっしょに暮らす、働き盛りのお父さんには、  豪華でボリューム満点の、ステー
キを食べてもらいましょう。

 目近鮭ステーキカット

鮭は、千尾に一尾の貴重な「めぢか鮭」。

ぜいたくに、150gの大きな馬蹄型にカットしました。
知床の天然鮭を、本格的なステーキで召し上がれ!

解凍したステーキ鮭を、真空パックから取り出したら、
水気をふきとり、塩、コショウなど、お好みでまぶします。
コショウは、ブラックペッパーがよく合いますよ。

バター(加塩・無塩)、  もしくはオリーブオイルを、フライパンへ約大さじ2杯。
はじめは強火で両面焼いて、  さらに、ふたをして中まで火を通したら、できあがり♪
ベシャメルソースや、  トマトソースとあわせてもいいですね!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● ボリューム満点! 貴重な鮭を大きなステーキで!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ 『めぢか鮭 ステーキカット』
http://www.siretoko.com/steak.htm

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

味つけなしの“プレーン”、  オーガニックハーブをつかった“ハーブ香味”をご用意しました。
塩味はついていませんので、お好みでひとふり。
そして、ハーブ香味は3種類。

・バジル

・タイム

・ミックスハーブ

どれも、鮭との相性バツグンの香りです。

ステーキのほか、フライやグラタン、  シチューにも使える、便利な鮭ステーキです♪

★めぢか鮭 ステーキカットhttp://www.siretoko.com/steak.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.贈り物でありがとう!http://www.siretoko.com/price01.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

離れて暮らすから、  お父さんのからだのことが、ちょっと心配。
やさしいものを、そしてもちろん美味しいものを選んで、  ギフトにしましょう。

★しれとこ粕漬・天然造りhttp://www.siretoko.com/price01.htm

しれとこの海のめぐみに育てられた魚たちを、  こだわりの調味料と酒粕をつかって、漬け込みました。

お父さんへのオススメは・・・

--------------------------------------------------------
★たら粕漬http://www.siretoko.com/tara.htm
--------------------------------------------------------

粕漬け、といえば「たら」というぐらい、ポピュラーな存在。
知床三佐ヱ門本舗の粕漬も、   この「たら」から、はじまりました。
素材は、もちろん羅臼産の「真たら」。
ほろほろと、口の中でほぐれる身は、   肉質が締まっていることで、喜ばれています。

--------------------------------------------------------
★鮭粕漬http://www.siretoko.com/sake.htm
--------------------------------------------------------
鮭は100%、   しれとこ羅臼の定置網漁で獲れたもの。
たくさん水揚げされた中から、   最上ランクのオスのみを選びます。
水揚げ全体の10%に満たないほどの、貴重な鮭なのです。
「真たら」とあわせて、   紅白でめでたい組み合わせも喜ばれます。
--------------------------------------------------------
★いか粕漬http://www.siretoko.com/ikakasuzuke.htm
--------------------------------------------------------

一般的には「スルメイカ」と呼ばれる種類。   北海道で、もっともなじみ深いイカです。
肉厚な身は、しっかりとした歯ごたえと、透明感。
そして、ほんのりと甘み。
胴体のなかにゲソ(足)が入っています。
取り出してから、酒粕をしっかりと水洗いしてください。
焼き加減は、中火でゆっくり、がポイントです。

--------------------------------------------------------
★はも粕漬http://www.siretoko.com/hamokasuzuke.htm
--------------------------------------------------------

羅臼の名物として、人気のどんぶり「はも丼」。
見ためは、まるで「うな丼」!   うなぎの蒲焼にそっくりですが、「はも」なのです。
うなぎのように、   じゅわ~っとしたたる脂のりが、大きな特徴。
この粕漬を焼いて、ごはんにのせれば、   ご家庭で「はも丼」が楽しめますね。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● お好みの魚を選んで組み合わせてくださいね!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ 『しれとこ粕漬 天然造り』
http://www.siretoko.com/price01.htm

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

使っている調味料をはじめ、  すべて天然の素材でつくりあげました。
美味しいのはもちろん、  からだにやさしい、安全なものばかりです。
添加物は、いっさい使用していません。  あんしんして、プレゼントしてくださいね。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.基本のごはんでありがとう!http://www.rausu.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

めじか鮭ステーキも、しれとこ粕漬も、  白いごはんに、とてもよく合います。
そこで、ごはんにひと工夫。  これを使って、炊いてみてはどうでしょう?

 羅臼昆布 

羅臼昆布をお買い上げいただいたお客様が、
担当したスタッフへ、お礼のメールをくださいました。
そのなかに、  こんなアイデアが書かれていたんです!

-------------------------------------------------------------
■ 天然羅臼昆布をコシヒカリに。
-------------------------------------------------------------

我が家では、各種料理の出汁は羅臼昆布を愛用しており、
中でも 富山産のコシヒカリを炊飯する際も、
7cm角の羅臼昆布を入れて炊きます。
炊き上がりのご飯は、つやつやと輝き、
ふっくらとした白飯で、大変美味しく
至福を感じる一時であります。

(お客様からのメールより一部抜粋しました)

-------------------------------------------------------------

つやつやふっくらの白いごはん。  あなたも、想像してみてください・・・
なるほど~!  これは極上の炊き方です!!
極上の炊き方で、炊いたごはんに、
めぢか鮭ステーキや、しれとこ粕漬をあわせたら、
しあわせな食卓ができあがりますね。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● ごはんに入れて炊いてみて!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ 『天然 羅臼昆布』
http://www.rausu.com/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おとうさん、ありがとう。  ごはんもいっしょに、しあわせをかみしめます。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

父の日と関連して発表される、  ベストファーザー・イエローリボン賞。
今年の受賞者は、  横浜市長の中田宏さん、
おもちゃメーカー社長の高須武男さん、
元体操のお兄さんの佐藤弘道さん、
俳優の時任三郎さん、
プロゴルファーの父として有名な横峯良郎さん、
でした。  それぞれ個性のある、お父さんですね。
こどもにとって、よき父親である人は、
きっと奥さまにとっても、よき夫なのでしょうね。
あなたのお父さんは、どんなタイプですか?

いかがでしたか?

それでは、これからも、  知床三佐ヱ門本舗をどうぞよろしくお願いいたします。

http://www.siretoko.com/

トップへ

2007年06月04日

電話で対応してほしい

お客さまから、「ネット注文した商品の出荷問い合わせなど、電話ですぐ対応して」 とのご意見をいただきました。

じつは、これは簡単なようでたいへんむずかしいのです。
電話で受けているものが、インターネットで受注確認し、出荷の状況をつかんでいるスタッフと同一のばあいは、問題ないことになります。
ところがじっさいには、弊店も複数のスタッフが受注を行っております。
電話での注文受付は専門スタッフがおこないます。

インターネットがはじまる以前(20年前)から通販専門で営んでおりますので、お電話注文は既存のお客さまが中心です。
電話受注スタッフには、インターネットのお客さまデータ類は手元にいっさいありません。

ネット注文でのお問い合わせ電話がありますと、店長あてに連絡が入り、それから口頭もしくはメールでネット受注スタッフに指示することに なります。

もちろん、電話でずっとお待たせするわけにはまいりませんので、 いったんお切りいただいてこちらよりおかけ直し、となります。
ですからインターネット注文に関しましてはメールでお問い合わせいただくのが、じつはもっとも迅速であったりします。

また、正確性ということもあります。
たとえば「タカハシ」様からのお問い合わせをお電話でお受けしたところ、その日3件「タカハシ」様という別のお客さまがあり、まちがった回答をした、などのことがじっさいにございました。

以上のようなことから、ご注文に関するお問い合わせは、なるべくご注文時の確認メールにご返信をいただけましたら幸いです。 m(_ _)m

トップへ


ニュース速報

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

検索


バックナンバー

リンク

フィード