« 2010年02月 | メイン | 2010年05月 »

バックナンバー: 2010年03月

2010年03月21日

アートオブジェのサイトできました。

またひとつサイトの運営を開始しました。通販は通販でも食品ではありません(^^)http://artobject.net/

 

ブログも始動。
http://ameblo.jp/artobject/

トップへ

2010年03月08日

ツイッターでぶつぶつ。

え~、こちらでつぶやいております。
http://twitter.com/siretoko_3Z

が、ツイッターのアカウントがなくても読めるようブログになってるのはこちらです。
http://twilog.org/siretoko_3Z

トップへ

2010年03月04日

畑のサプリ、豆を食べる。

 ちょっと栄養が足りてないな、

と思ったとき。

ちょっと体調が悪いな、

と思ったとき。

ちょっと疲れたな、

と思ったとき。


 あなたは、何をしますか?

 

こういうとき、

つい手軽な、
栄養ドリンク や サプリメント に頼ってしまう あなた、

 

 

     ち ょ っ と 待 っ て ! !

 

 

とりあえずの、栄養ドリンクやサプリメント。

それは、その場しのぎ。


何の解決にもなりません。


あなたは、
あなたの食べたものでできています。

だから、
あなたの食べているものを変えればいいのです。


あなたの毎日は、
あなたの毎日の食から。


あなたにぴったりの、

毎日食べたい 畑のサプリメントをご紹介します。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.まめスイーツの決定版!
   http://www.siretoko.com/youkan.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 畑のサプリ。

 え? サプリメントなのに、スイーツ??

 小豆をまるごと、
 和のスイーツでいただきます。


  ★みえこさんの なごみの羊羹(ようかん)
   http://www.siretoko.com/youkan.htm


 せっかく食べるなら、おいしいほうがいい。

 ひでさんの完全自然農法による小豆(あずき)が、
 みえこさんの手で、羊羹(ようかん)になりました。


 この羊羹、
 あなたのイメージしている羊羹と、きっとちがいます。

 私も、初めて食べたときには驚きました。

 だって、豆そのもの。

 おいしく煮えた小豆をそのまま、
 まるごとバーにしたような、羊羹なのです。


 食べごたえ、パーフェクト!


 ひでさんの小豆のおいしさを、最大限に活かした、
 とっておきの羊羹です。


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● ひでさんの小豆をしっかり食べるスイーツ
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『みえこさんの なごみの羊羹(ようかん)』
 ┃  http://www.siretoko.com/youkan.htm
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 羊羹の作り手。

 みえこさん、こと、金兵美絵子さんは、
 イタリア、フランスで修行した経験もある、洋菓子のパティシエ。

 いまは、北海道 清里町の自然のなかから、
 食に関する手作業を通して、生命をみつめる活動を続けています。


  ★みえこさんの なごみの羊羹(ようかん)
   http://www.siretoko.com/youkan.htm

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.ようかんに使われている豆は・・・
   http://www.siretoko.com/mame.htm#azuki
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 畑のサプリ。

 和のスイーツは、
 ひでさんの手による、この豆でできていました。


  ★ひでさんの 小豆(あずき)
   http://www.siretoko.com/mame.htm#azuki


 和のスイーツに欠かせない豆。

 それがアズキ。

 大豆(だいず)に対して、小豆(しょうず)と名づけられた、
 赤い色のかわいらしい豆です。


 ひでさんが栽培しているのは、小粒の少納言。

 お赤飯に入れてもよし。

 おしるこ、おはぎ、おだんこ、おもち、
 さまざまな和のスイーツの土台となったり、演出するもよし。


 小豆のおいしさは、
 日本のおいしさでもあることに、気づきます。


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 完全自然農法 畑のルビー
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『ひでさんの 小豆(あずき)』
 ┃  http://www.siretoko.com/mame.htm#azuki
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 あずきを食べる、代表的な方法は、
 まず煮ること。

 ちょっとむずかしいかも・・・ って思っちゃいました??

 だいじょうぶ! だいじょうぶですよ。
 私でもできたんですから。


 簡単、すぐに、とはいきません。
 確かに時間はかかります。

 でも、時間をかけたほうがいいのです。

 しっかり豆と向き合う時間が、
 きっとあなたを元気にしてくれるのですから。


  ★ひでさんの 小豆(あずき)
   http://www.siretoko.com/mame.htm#azuki

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.日本の伝統食調味料 家庭の味が決まります
   http://www.siretoko.com/miso.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 畑のサプリ。

 万能な豆、大豆を、
 毎日の食卓に欠かせない、伝統食にしました。


  ★癒しの味噌(みそ)
   http://www.siretoko.com/miso.htm


 お味噌汁、飲んでいますか?

 野菜をたっぷり入れた味噌汁は、
 ただ汁物としてだけでなく、立派なおかず。

 それ一品だけでも、大満足のごちそうになりますね。


 完全自然農法の大豆を、
 日本の伝統食、味噌(みそ)に加工しました。

 発酵、熟成。

 この過程により、大豆のたんぱく質が分解され、
 体への吸収が高まり、さらにおいしさまでもが生まれます。


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 完全自然農法 大豆でつくりました
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『癒しの味噌(みそ)』
 ┃  http://www.siretoko.com/miso.htm
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 癒しの味噌は、米味噌。

 大豆と米を発酵、熟成させたものです。


 だから、米にもこだわります。

 大豆 米味噌の米は、
 秋田県大潟村の有機JAS発芽玄米を使いました。

 もちろん、農薬不使用で育った、とっておきのお米。

 まろやかでやさしい味に仕上がっています。


  ★癒しの味噌(みそ)
   http://www.siretoko.com/miso.htm

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 4.毎日の食卓に ごはんがススム!
   http://www.siretoko.com/natto.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 畑のサプリ。

 万能な豆、大豆は、
 大豆そのものが、毎日の食卓にうれしい逸品にも進化します。


  ★ひでさんの 癒しの納豆
   http://www.siretoko.com/natto.htm


 練れば、練るほど、
 おいしさアップ、栄養アップの納豆。

 まずは100回 練って、うまみ成分を倍増させ、

 ごはんのうえへ。


 豆がいいといわれても、
 どうやって毎日の食卓に取り入れたらいいのか、迷います。

 納豆なら、
 迷うことなく、毎朝の習慣にもできますね。


 ひでさんの育てた、完全自然農法の大豆・黒大豆を、
 ねばねばおいしい納豆に仕立てました。


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 完全無農薬・無肥料栽培のお豆を毎日の食卓で
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『ひでさんの 癒しの納豆』
 ┃  http://www.siretoko.com/natto.htm
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 納豆の製造は、
 富良野市の富士食品、江別市のオシキリ食品 によるもの。

 数々の受賞歴のある、
 北海道の有名食品メーカー2社に委託しています。


 ひとつずつ、冷凍パックしていますので、
 食べる前に解凍して、お召し上がりください。


  ★ひでさんの 癒しの納豆
   http://www.siretoko.com/natto.htm

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


白いごはんに、
納豆に、お味噌汁。

これぞ日本人! と言いたくなるような、
しあわせな朝食風景がひろがります。


あずきで、和の手作りに挑戦!

ちょっとひといきには、
みえこさんの羊羹をひとつまみ。


これなら、ムリなく、
畑のサプリメントを、毎日の生活に取り入れられそうですね!

 

トップへ


ニュース速報

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

検索


バックナンバー

リンク

フィード