« おいしい魚の調理法<焼き魚編> | メイン | 羅臼昆布の入荷がはじまってます »

2012年10月04日

大好評!秋味を生でお届け

知床三佐ヱ門本舗、スタッフのまるやまです。

先日、10月1日のテレビ、 TBS系列「はなまるマーケット」をご覧になりましたか?

特集は「旬の秋サケ」でした。
 http://www.tbs.co.jp/hanamaru/tokumaru/20121001.html

サケの栄養、 注目されている予防効果、  そして、 おいしい食べ方のひと工夫まで。

食べ方については、 三大定番レシピとして、

     ・塩焼き

  ・ムニエル

  ・お茶漬け

を紹介。

それぞれ専門のシェフたちが、 とっておきのレシピを教えてくれました。

そしてそして、 人気のお取り寄せ品として、  
知床三佐ヱ門本舗の、 あの逸品もご紹介いただきましたよ♪

秋はやっぱりサケがおいしい!

まずは、  テレビで紹介されていたレシピを活かせる、 この生鮭をお選びください! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.《期間限定》秋の鮭 鮮度そのまま生でお届け!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

秋の鮭を生でお届け!  大好評につき、 販売期間を10月末まで延長します。

   ★期間限定 知床の生鮭 半身
  http://www.siretoko.com/namasake.htm

 ご要望の多かった、生サケのお届け。

期間限定での実現です!

定置網で捕獲される、 知床・羅臼の銀毛鮭(ぎんけ)。

いわゆる秋味(アキアジ)のオスです。
秋味として獲れるシロサケのなかで、 「銀毛」は最上級ランク。

たくさん水揚げされる鮭のなかでも、 たった2~3パーセントの貴重な存在なのです。

特別な鮭として有名な、めぢか鮭が極端な不漁のなか、 銀毛の人気は高まりそうです。

お届けは、まったくの生。

生の鮭をさばき、真空パックにしました。
塩はしていません。

お好みの塩加減で、焼き鮭に、ムニエルに、鍋でも。  


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 最上級ランクの銀毛!
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『期間限定 知床の生鮭 半身』
 ┃  http://www.siretoko.com/namasake.htm
 ┃ 
 ┃    ・冷蔵配送(必ず加熱してお召し上がりください)
 ┃    ・冷凍配送
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 基本的にオスを使用しますが、
 盛漁期には状態の良いメスのお届けとなることもあります。

 品質は吟味してまいりますので、
 弊店におまかせいただける方のみ、ご注文ください。


 原魚3キロ台の銀毛鮭を3枚(背骨なし)におろし、
 2つにわけて真空パックします。

 中骨・頭は付属しません。

 未凍結の天然鮭は、かならず加熱してお召し上がりください。


  ★期間限定 知床の生鮭 半身
   http://www.siretoko.com/namasake.htm

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.はなまるマーケットに登場しました!
   http://www.siretoko.com/sakebusi.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 TBS系列「はなまるマーケット」にて、
 人気のお取り寄せ品として紹介していただきました!

 しっかりサケの味がする。
 伝統の製法による、削り節。

 だしはもちろん、
 そのまま食べてもおいしい!


  ★鮭節 手火山造り
   http://www.siretoko.com/sakebusi.htm


 知床の鮭を、
 まるごと味わう新しい方法。

 カツオ節の製法、
 本格 手火山造りの手法をサケで実現しました。


 その方法とは?

  鮭はゆでて、木製のセイロに並べられます。

  このセイロ、
  工場長として生産工程を仕切る椎久さんが、
  修行した工場から譲り受けた、50年は経っている貴重なものとか。

  セイロを焼津の老舗カツオ節工場のいぶし釜を再現した、
  「手火山式焙乾(ばいかん)炉」の上に積み上げ、

  ミズナラの薪でいぶします。

  さらに薫製室で20日間いぶして乾かし、
  さらに冷蔵庫で1カ月じっくりと熟成させます。


 時間と手間がかかる製法のため、
 生産量は多くありません。

 でも、この鮭節には、
 大量生産品にはない風味と香ばしさがあるのです。


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● はなまるマーケットに登場!
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『鮭節 手火山造り』
 ┃  http://www.siretoko.com/sakebusi.htm
 ┃ 
 ┃   ・鮭節30g
 ┃   ・鮭節60g
 ┃   ・鮭節30g + 羅臼昆布5等検1枚
 ┃   ・鮭節30g + 酸処理しない素干し海苔1包
 ┃ 
 ┃     ※ 60gは25個、
 ┃       30gは50個まで1梱包で発送できます。
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 鮭は、回遊魚です。
 泳ぎ続けるために、筋肉疲労しない体になっているとか。

 これは、アミノ酸BCAAの働きによります。

 さらに、アンセリン(ジペプチド)という成分も、
 健康に良いとして注目されているそうです。

 鮭をまるごといただく 鮭節 だから、
 健康にうれしい栄養素もしっかり吸収できそうですね!


  ★鮭節 手火山造り
   http://www.siretoko.com/sakebusi.htm

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.ご予約受付中!天然黒走り これが頂点
   http://www.rausu.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 おまたせしております。

 ただいま、
 少しずつ入荷しています。

 ご予約でお待ちの方には、
 順に出荷しますのでいましばらくお待ちください。


  ★天然 羅臼昆布
   http://www.rausu.com


 北海道のごく限られた地域でしか獲れない、
 貴重な天然の羅臼昆布。

 天然と書かれていなければ、ほとんどが養殖というなかで、
 頂点ともいえる高ランク「黒・走り」をお届けします。


 夏に漁がおこなわれた羅臼昆布。

 獲ってから、
 乾燥させておしまい ではありません。

 乾燥、ひれ刈り、選別など、
 秋の終わりまで、たくさんの作業が行われ、

 じっくりと寝かし、うまみを増してから、
 みなさんのところへ届くのです。

 羅臼昆布のできるまで、
 くわしくは・・・


  ★天然 羅臼昆布のできるまで
   http://www.rausu.com/how.html


 とっておきの素材だからこそ、
 しっかりとおいしいダシを取りたいものです。

 本格だしのとり方は、こちらでチェック!


  ★天然 羅臼昆布でだし取り
   http://www.rausu.com/dashi.html


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 天然だからこその濃さ うまみが濃い!
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『天然 羅臼昆布 ご注文』
 ┃  http://www.rausu.com/item.html
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 羅臼昆布の特徴は、
 とにかく、濃いダシがとれること。

 最上ランク、1等検は、
 ごく少量のため、ご予約のみの販売で入手困難ですが、

 2等検、3等検、4等検、5等検でも、

 ご家庭用としてなら、
 ご満足いただける濃厚なダシがとれます。

 3等検、4等検の徳用セットなども、
 ご用意しておりますので、上手に活用してくださいね。


  ★天然 羅臼昆布
   http://www.rausu.com

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ごきげんで遊んでいると思っていた愛犬。

 突然、ソファのうえにおいてあった読みかけの新聞紙を
 ビリビリと破りはじめました。

 次第にヒートアップ。

 ビリビリ細かく、
 これでもか、これでもかと破って散らかします。

 どうやらストレスがたまっていたようす。

 台風の通過で、
 暴風雨の音にビクビクしていたのを思い出しました。

 新聞紙にモヤモヤをぶつけるように大騒ぎして、
 これ以上ないほど散らかしたあと、

 おとなしくなりました。

 すっきりしたかな?

 ストレス発散法、
 犬もちゃんと知っています。

 見習わなくっちゃ。

 

トラックバック

この投稿へのトラックバックURL:

http://www.siretoko.com/movabletype/mt-tb.cgi/1041

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

トップへ


ニュース速報

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

検索


バックナンバー

リンク

フィード