« 2013年04月 | メイン | 2013年06月 »

バックナンバー: 2013年05月

2013年05月30日

殻つきウニのお届けは

お問い合わせありました。

殻付きウニ  と  生うに

同梱ができるかどうか。

いちおう、同梱できないと書いております。

これはセリの日が異なるためですが、続けてせりがあるばあいは「おなじ日に」なることがあります。

なので、同梱でお届けできることもありますが。

大きなサイズの荷物になりますので、ウニ折りのばあいは(とくに黄)、輸送中の振動など取り扱いが気になります。

もしどうしても同梱ご希望のさいは、ご注文の前にお問い合わせいただけたら幸いです。

0120-4015-99 月~金(9時~18時)

2013年05月27日

山麓豚(さんろくぶた)、次回は

【斜里山麓豚 精肉・ハムソーセージ】


  次回の受付〆切りをお知らせいたします。

 

    5月 28日(火)17:00 までに

 

  いただいたご注文は


  次回の ( 6月3日 ~ 6月7日ころ)


  お届けになる予定です。

 

  ☆    ☆    ☆    ☆    ☆


    小学館サライ「おとこのだいどこ」で取り上げられた
     ”斜里山麓豚 ばら肉”を使ったレシピ

        ザワークラウトと豚肉のお料理、わたしも作ってみました。   あまりに簡単でびっくり。

    http://www.siretoko.com/kaze/2013/02/post_397.html

  ☆    ☆    ☆    ☆    ☆

 

 【 斜 里 山 麓 豚 】
                                [しゃり さんろく ぶた]

 

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 次のお届けOK!
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『斜里山麓豚 精肉
 ┃     
 ┃   ・ロース
 ┃   ・バラ
 ┃   ・もも
 ┃   ・角切り
 ┃   ・とんとろ(バラ肉)
 ┃   ・ミンチ(ひき肉)
 ┃ 
 ┃ 『ソーセージ・ベーコン&ハム』  
 ┃ 
 ┃   ・本ロースハム
 ┃   ・肩ロースハム
 ┃   ・モモハム(ボンレスハム)
 ┃   ・ベーコン
 ┃   ・ウィンナー
 ┃   ・フランクフルト
 ┃   ・ボロニア
 ┃   ・フレッシュソーセージ
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 お届けできる日にあわせて、
 ご注文の締切日を設定してご案内しておりますが、

 豚肉の加工は月に2度が限度です。

 ご注文のタイミングによっては、
 数週間、お待ち頂くこともございます。

 受注後の製造になりますが、
 商品によりましては欠品する可能性もございます。

 ご了承のうえ、お申込みくださいませ。

 

2013年05月25日

ウニ「極(黄)」の試食です。

生うに、「極・黄」の試食をおこないました。

●前日の買い付けから一昼夜、冷蔵で保管していたものです。

●ミョウバン極少なのにしっかりしています(やはり輸送中の融けるクレームは振動の影響が大きいのですね)

●すっと口の中で融けます。甘い。5月後半ですが、まだ苦味は感じられるか感じられないかのかすかなレベルでした(苦みが出たほうがお好きなかたには残念でした)

●パクパクと、試食にもかかわらず、すぐに3000円分くらい行ってしまいます....(すみません)

 

ぜひ、facebookページもご覧くださいまし。

2013年05月20日

ときしらず鮭、生半身の受付開始。

時をわすれた鮭、「時不知(トキシラズ)」。

水揚げが増えてきてます。

(まだ2~3kg台ですね。弊店では4kg以上を買い付けます)

このトキ、お刺身で食べると鮭児(ケイジ)に勝るとも劣らない。

焼きならば、ケイジを凌駕すると思います。

●トキシラズ生半身、ご予約受付開始してます。
 http://www.siretoko.com/toki-block.htm

2013年05月15日

殻つきウニ開始しました。

 お待たせいたしました。


 「殻つき」


 お取り扱いを再開いたします。


  殻付きウニは、採取の当日もしくは翌日にセリになり、即時発送。

  折り詰め・塩水うによりも1~2日早く届きますので、もしも斃死
  がございましても鮮度には問題ございません。


          折り詰め・塩水うにとの同梱はお避けください。

 


  ┃  殻付きエゾバフンウニ     
  ┃  
  ┃   http://www.siretoko.com/uni-kara.htm


  【ご注意ください】

   殻付きのため、中身が入っていない個体が存在します。
   厳選しておりますが、どうぞご了承のうえお申し込みください。

   (重量は多めに入れております)

 


 ・お届け日指定できません

 ・買い付け後、さらに厳選し、ご予約でお待ちいただいている順に
  お届けしています。

 ・水揚げ量は少なく安定しておりません。

 ・ウニ漁の状況によりまして、しばらくお待ちいただくことがあり
  ます。

 

                   状況はhttps://www.facebook.com/siretoko

                   でお知らせしています。

2013年05月13日

うに買い付けしました

ひさびさにウニのせりがありました!

4月の連休前からお待ちいただいているお客さま、お待ちの順に送付しますのでどうぞよろしくお願いいたします。

(まだ本日買い付け分では足りません.... ご了承ください)

http://www.siretoko.com/uni.htm 生うに折

http://www.siretoko.com/uni-w.htm 塩水うに

2013年05月09日

ウニの「潜水漁」はじまります!

連休前からずっと出ていない知床のウニ漁、「いつまで待たせるんや~~?」と

そろそろしびれを切らしていらっしゃるのでは....

たいへん申し訳ございません m(_ _)m

じっさい、連休中も28~3日まで毎日雪が降る(!)など荒れた天候でした。

しかもこの時期は雪融け水が大量に海に流れ込み。

海面からは茶色に濁ってしまい、海底が見えないのです。

そこで.... ジャン!

明日から「潜水漁」がタモ漁に平行して始まります!(パチパチ)

その名のとおり、ダイバーが潜って直接ウニを拾い集めます。

これ、一個一個つかむため、捕獲できる数量は少ないのですが。

少々海が荒れても海の中へもぐることができます。

タモ漁が出られないときにも、安定的に市場へ出てくる、というわけです。 

ご期待ください(^^)

 

 

  ●生うに折 http://www.siretoko.com/uni.htm

 

 

  ●生うに塩水 http://www.siretoko.com/uni-w.htm

 

2013年05月07日

抗酸化力、自然農法オドロキの6.6倍

自然農法の野菜が「腐らず」に「枯れる」とはよく聞かれる言葉です。

それはなぜなのか、ご存知「ひでさん」の作物の分析結果が出ています。

詳しくはこちら
http://www.siretoko.com/toumorokoshi.htm#naze

2013年05月03日

季節はずれという名のベツモノ鮭

 鮭は秋のもの?

 いいえ、夏にもやってくる鮭がいるのです。

 それが、
 季節はずれ、という名前のトキシラズ鮭。

 季節はずれの鮭だからこその
 脂のりと、うまみ は、

 産卵期でないことから、筋子や白子が育っていないから。

 あの季節はずれの鮭、ご予約スタートです!


  ★《ご予約》トキシラズ鮭 生・半身 (そのまま・ブロック)
   http://www.siretoko.com/toki-block.htm


 トキ、そう呼ばれている鮭、
 よく目にしているよ!というかたも多いはず。

 でも、
 どれも同じ「トキ」だと思ったら大間違いなのです。

 一般的にお店に並んでいる「トキ」は、
 遠くロシア200海里内などの北洋船団のものがほとんどで、

 船内で塩蔵処理した「沖トキ」、

 陸上へ持ってきて塩蔵する「丘トキ」があります。

 どれも小ぶりで、うまみも価格も・・・


 お届けするのは、沖トキ、丘トキ、どちらでもありません

 知床・羅臼の前浜トキのみ。

 1日に数尾しか水揚げされないほど、
 貴重な まぼろしの鮭 です。

 さらに原魚4キロ以上の大きなサイズのみを厳選。

 大きなサイズだから、充実の脂のりなのです。

トキシラズと鮭児(けいじ)が同じ鮭というのはかなり乱暴です。誤解といってもいい。たしかに同じシロザケではありますが、鮭児は亜種でロシアアムール川(流氷のふるさとですね)へ戻る鮭です。 ⇒ケイジについて

toki-sasi-680.jpg

トップへ


お客さまの声 最新版

知床の風 公式ブログ

これって浄水器?

旬の商品

生うに登録フォーム

しれとこの生うに会員」にご登録ください。
特別のお知らせをいたします。


鮭児登録フォーム

しれとこの鮭児会員」にご登録ください。
特別のお知らせをいたします。


自然農法登録フォーム

ひでさんの無農薬無肥料栽培ニュース」にご登録ください。


羅臼昆布情報フォーム

天然羅臼昆布」のニュースをお届けします。


ブログリンク

サイト内検索


フィード

バックナンバー