« 2014年05月 | メイン | 2014年07月 »

バックナンバー: 2014年06月

2014年06月30日

アイスクリーム、この品質だから...

アイスクリーム(無添加) ガッツリ出てます。

 

冷夏の予報も撤回、暑い夏になりそうだからでしょうか?

北海道では「冬のアイテム」だったり(笑) 

 

これは「飲むヨーグルト」で有名なブランドですが、それと

 

フローズンヨーグルト

 

はまったく異なるレシピで作られています。

 

そして、「抹茶アイス」 や 「紅茶アイス」 のおいしいこと!

 

そのヒミツは....

 

 (下記インタビューをごらんください)

http://www.siretoko.com/sweets/laiterie/#himitsu

2014年06月24日

ホッカイシマエビ、特大のご予約

6月20日より、尾岱沼にて、

ホッカイシマエビの「春漁」が始まりました。

漁期は、春漁、秋漁の年に2回。 

それぞれわずか一か月の短い漁です。  

資源調査が行なわれ、 漁獲量も厳しく制限されています。

徹底した資源管理。

そのなかで、 希少な特大サイズをご用意いたします。

  ★【限定30組】 特大サイズ 尾岱沼産 ホッカイシマエビ    

 

尾岱沼のホッカイシマエビは美味しい!  

なぜなら、 アマモのなかで、豊富なエサを食べて育つから。

尾岱沼は、水深が浅く、 アマモなどの海藻がたくさん育ちます。  

アマモが育つ海は、ホッカイシマエビの育つ海。  

アマモは住処であり、えさ場となり、 ホッカイシマエビを育てます。  

そのため、エビ漁は、 アマモを傷つけないよう、打瀬舟(うたせぶね)に限定されています。

開始したのは野付(のつけ)半島「尾岱沼(おだいとう)」産ですね。
シマエビについては、知床半島・羅臼産よりも尾岱沼産が有名です。

なんといってもあの三角の帆掛け舟。打瀬舟(うたせぶね)は、
なんと明治20年からこのスタイルでやっている(!)という。

もちろん、見かけではなく「資源保護」のため。
年季と気合が入ってますね。  

(よんざえもん)       

2014年06月19日

ベーコンが生タイプになります

山麓豚の人気アイテム、ベーコン。

次回(6月20日以降出荷分)から、

「生ベーコン」になります。 

そのままお召し上がりいただけます。 

もちろん、いままでどおり火を通してもOK。

さて、どんなふうに仕上がってくるのか....?

楽しみですね(^^)

2014年06月14日

ぶどうえびご予約開始!

本年度のぶどうえび、ご予約の受付開始しました。

じっさいの水揚げは7月からを予定していますが、とくに弊店であつかう大型のぶどうえびは希少なんです。

ご予約の受付順に出荷となります。

画像は一箱、3kg入っています。(氷が箱の下に入っているのでさらりです)

大型のものが抱卵しているのがおわかりいただけますか?

そう、エビは「雌雄同体」。 成長するとメスになるのです。

ぶどうえびといっしょにあるのはトキシラズ鮭です。

トキ鮭は7月には終盤になります。9月になると秋鮭(アキアジ)になるわけですね。

 

2014年06月09日

父の日、まだ間に合います

父の日ギフトのお手配はお済みですか?


 父の日 2014年 は


   6月 15日 (日曜)
 

 です。

 

  【父の日ギフト

    (すみませんすでに品切れになっているものもございます....)
 
  

 もちろん、上記以外でも

  
    期日指定の可能な(在庫のある)すべての商品は


 父の日ギフトにできます。

 

 ご予約商品でも


   「遅れてもだいじょうぶ!」


 というばあいは「注意事項」の欄などにお書き添えいただけましたら

 そのようにお手配させていただきます。

2014年06月08日

あさりボンゴレの美味な調理法

facebookに、濃いうまみを堪能できる、
とっておきパスタのレシピをご投稿いただきました。

材料は、厚岸の天然あさり

濃いうまみをさらに引き出す、ボンゴレを作りましょう。

ご投稿いただいたのは、東京北区にお住まいの相原さま。


【ビバ! 「厚岸あさり」 和風ボンゴレ 】

 《作り方》

 厚岸産あさりを酒蒸しにする。

 酒蒸しを、蒸し汁と身に分ける。

 蒸し汁を好みの味に調整する。
    オリーブ油、バター、お醤油、
    ガーリック、鷹の爪など・・・

 そこに、早めに茹で上げたパスタを投入する。

 スープを馴染ませ、あさりを入れひと煮立ちさせる。

 お皿に盛りつけ、
    青葱、刻み海苔、七見唐辛子をトッピングする。


 ポイントは、

    ひと手間かけていること。


 あさりを「酒蒸し」にすることで、
 うまみをしっかりと引き出してから、パスタとからめる。

 このひと手間によって、
 さらに濃いうまみをお楽しみいただけるというワケ。


 知床三佐ヱ門本舗のfacebookページには、
 これでもか!と、あさりたっぷりの、
 美味しそうなパスタ写真がアップされています!

 ぜひチェックしてみてくださいね。
  →https://www.facebook.com/siretoko


 相原さま、ありがとうございました!

2014年06月06日

ただいまのウニ漁は...

ウニ漁は、現在 

タモ採り

潜水漁

が同時に(あるいはどちらか)おこなわれています。

どちらも、「折り詰め」 「塩水ウニ」 があります。

トップへ


お客さまの声 最新版

知床の風 公式ブログ

これって浄水器?

旬の商品

生うに登録フォーム

しれとこの生うに会員」にご登録ください。
特別のお知らせをいたします。


鮭児登録フォーム

しれとこの鮭児会員」にご登録ください。
特別のお知らせをいたします。


自然農法登録フォーム

ひでさんの無農薬無肥料栽培ニュース」にご登録ください。


羅臼昆布情報フォーム

天然羅臼昆布」のニュースをお届けします。


ブログリンク

サイト内検索


フィード

バックナンバー