« 2015年12月 | メイン | 2016年02月 »

バックナンバー: 2016年01月

2016年01月16日

お待たせしました、山漬けの切り身です。

鮭山漬でお茶漬け
画像は 冷ましてからほぐして、 「お茶漬け用」 にしたものです。

 

 塩辛さから生まれる美味しさの 山漬 を、
 お召し上がりやすい、切り身にしてお届けします。

 

 ●鮭山漬 番屋造り・寒風干し <切り身> 

 


 山漬に使われるのは、
 選ばれた 鮭 と、大量の塩。

 天然鮭 と 塩 を交互に、
 山のように積み上げることから、

 山漬 という名前で呼ばれています。

 冷暗所での常温熟成を、早いものでも20日間以上。

 しっかり熟成させることで、
 塩がうまみを変化させ、さらに引き出します。

 粗莚(むしろ)に包まれた天然の防腐効果のなか、
 たんぱく質がアミノ酸へと変化し、

 山漬ならではの うまみ が生まれるのです。


 一般的に多く造られているのは、低塩の新巻鮭。

 塩はふりかけただけ。
 冷凍庫へ入れてできあがり・・・

 ・・・これでは、ほんとうのうまみは生まれません。

 たとえば、さけ山漬の 辛口 の場合、

 20日以上の冷蔵塩漬、
 4日以上の常温熟成、
 2日以上氷点下の外気での干しを経て、やっと完成となります。

 

鮭山漬の朝食

2016年01月07日

お年玉クーポンは1月15日まで。

みなさまお待ちかね。

波ザップーン! 

・・・・

ではなくて。 

   新年のご挨拶と お年玉クーポン!!

本年もどうぞよろしくお願いします。

トップへ


お客さまの声 最新版

知床の風 公式ブログ

これって浄水器?

旬の商品

生うに登録フォーム

しれとこの生うに会員」にご登録ください。
特別のお知らせをいたします。


鮭児登録フォーム

しれとこの鮭児会員」にご登録ください。
特別のお知らせをいたします。


自然農法登録フォーム

ひでさんの無農薬無肥料栽培ニュース」にご登録ください。


羅臼昆布情報フォーム

天然羅臼昆布」のニュースをお届けします。


ブログリンク

サイト内検索


フィード

バックナンバー