えび

2016年12月01日

ぶどうえびとボタンエビの卵は


こんなにサイズがちがいます。 (左 ぶどうえび、右 ボタンエビ)

 

 

入荷しました。




ぶどうえび

  http://www.siretoko.com/budo.htm




ぼたんえび

  http://www.siretoko.com/botan.htm




ホッカイシマエビ

  http://www.siretoko.com/ebi.htm



2015年12月07日

ぶどうえび「新種」でした。

 新事実が発覚しました。

 羅臼のぶどうえび、タラバエビ科で、

 標準和名 ヒゴロモエビ という種類だと思われていたのですが、

 実は、新種だったことがわかったのです!

 新しく、

 「ラウスブドウエビ」という名前をいただきました。


 新・命名記念におすすめ!

 ただいま お徳用 入荷中です。


  ★羅臼産ぶどうえび
   http://www.siretoko.com/budo.htm


 漁獲がとても少ないため、
 一部の食通のあいだで、存在を知られていたのみでした。

 太平洋の広範囲で獲れると言われていますが、
 どこもわずかな量だとか。

 水揚げとして、まとまった漁獲があるのは、
 ここ、知床・羅臼だけと言ってもいいほどです。


 でも、

 まぼろしのエビ、そう言われる理由は、
 ただ、数が少ないからだけではありません。

 風味よく、美味しい。

 しっかりと価値があるエビなのです。

 

画像はお買い上げいただいた 内田千秋さまの FACEBOOK から。

内田さま主宰の ネコっていいね!倶楽部 は10万人を超える人気です(^^)

2015年09月18日

超特大も入荷してます。

ホッカイシマエビ」 

これじつは正式名(標準和名)が 「ホッカイエビ」。

そう、めずらしく 正式のほうが短い というわけです。

ほぼ100%、煮エビでの流通です。

なぜかというと、味が濃いので 

塩ゆでが たいへん美味しい から。

そして、大型サイズはその味、食べごたえ、すべて別次元。

特大ホッカイシマエビ(知床・羅臼産)

ぜひおためしください。

●特大ホッカイシマエビ尾岱沼(おだいとう)産もございます。

2015年07月11日

ご存じでしたか?ぶどうえびのヒミツ。

ぶどうえび、じつは抱卵しているのはすべて大型のもの。

 

それはなぜでしょう?

 

ぶどうえびなどタラバエビ科のえびは  

雌雄同体

だがらなんです。

 

しかも、ぜんぶオスで生まれて、大きくなるとメスになる。

(詳しくは 「雄性先熟・雌雄同体」 と言います)

 

なので、卵を持っているのは

すべて メス = 大型というわけ。

 

ただし、大きいものがかならず抱卵してる、ってわけではないのでご注意ください(^^;)

http://www.siretoko.com/budo.htm

2015年07月08日

ぶどうえびもご予約受付中!

ヒゴロモエビ のご予約を開始しました。

 

え~、ヒゴロモエビ、ってなんだかわかります?

そう、あの

 

   幻のぶどうえび
   

のことなんです。

 

これカタカナで書いてあるのを「標準和名」と言い、いわば共通語みたいなものですね。

ですから、 ぶどうえび は方言なんです。 

 

 

さて、では 

 

   標準和名ブドウエビ 

 

というのはあるかないか?

 

   あるんです。

 

魚類専門サイトによりますと、

「駿河湾でわずかに獲れる」

そうですが、希少種なので食用とされることはまず望めないのだとか。

 

そちらもかなり美味なようですので、残念ですね。

 

2014年12月08日

ホッカイシマエビ、抱卵も入荷!

尾岱沼(おだいとう)産の特大ホッカイシマエビも入荷!

秋えびですから、このサイズはほとんど「抱卵」しています。

(シマエビは雌雄同体で、大きくなるとメスになります)

めでたい海老、ぜひ年末にどうぞ!!

2014年09月08日

敬老の日ギフトは9月11日までに

店主よんざえもんです。

敬老の日ギフトセットが買えるのは、

いまだけ。

おじいさん、おばあさんに、感謝を込めて。

通常の販売価格より

かなりお得

になっています。

 

ただし、

大家族向け ではないので

ボリュームは ありません。 すみません北海道らしくないかもしれませんね。

けれど、

長年の経験で

舌が肥えた

おじいさん、 おばあさんに

」 より 「」 で選んだ逸品です。


きっと喜んでいただける。

そんな商品をピックアップしました。

よんざえもん

敬老の日(9月15日)にまにあうのは、

9月11日 23:59 までのご依頼分とさせていただきます。 

 

お早めにどうぞ!

2014年08月05日

ぶどうえびの卵は...

緑のキャビアとも称されます。

ぶどうえび は雌雄同体。

大型のえびがメスなのです(ナイショデス)。

 

2014年07月25日

ボタンエビも買い付けしてます!

ぶどうえびぼたんえびは、おなじ「トヤマエビ科」なんですが。

卵の大きさと数がこんなにちがうんです
「ボタンえび」(標準和名:トヤマエビ)も買い付けしてます。
色は別として、姿かたちはぶどうえびにそっくりです。なんといってもおなじタラバエビ科ですから。

卵のサイズと数に注目してください。ボタンえびは一匹でこんなにたくさんの卵を抱えています。

2014年07月17日

ぶどうえび、活きたまま

買い付け開始してます。

卵も絶品ですね!(えびは大型がメス化します)。

ぶどうえび 
は、ご予約いただいた順に発送しています。

ご注文をお待ちしてます!

2014年07月09日

ぶどうえびが解禁。

漁獲がとても少ないため、
一部の食通のあいだで、存在を知られていたのみでした。


「まぼろしのエビ」

ぶどうえび が、そう言われる理由です。

数が少ないからだけではなく、
それだけの価値があるエビ。

鮮度そのままの、液体凍結でお届けします。

採用しているのは、
「ブライン法」という液体による瞬間凍結。

細胞が凍るまでの時間を、極端に短くする方法です。

瞬時に凍結することで、
細胞の破壊を最小限におさえ、

解凍すると、まるで生のようなプリプリ!

ご予約をいただいた順に、
買付け後、出荷いたします。


まだこれから、という方も、
ご予約のうえ、お待ちくださいね。

2014年07月09日

ぶどうえびが解禁。

漁獲がとても少ないため、
一部の食通のあいだで、存在を知られていたのみでした。


「まぼろしのエビ」

ぶどうえび が、そう言われる理由です。

数が少ないからだけではなく、
それだけの価値があるエビ。

鮮度そのままの、液体凍結でお届けします。

採用しているのは、
「ブライン法」という液体による瞬間凍結。

細胞が凍るまでの時間を、極端に短くする方法です。

瞬時に凍結することで、
細胞の破壊を最小限におさえ、

解凍すると、まるで生のようなプリプリ!

ご予約をいただいた順に、
買付け後、出荷いたします。


まだこれから、という方も、
ご予約のうえ、お待ちくださいね。

2014年07月05日

特大サイズ出荷します「シマエビ」

お待たせしました!

ホッカイシマエビ 「特大」サイズ。


準備ができたそうです。

来週から出荷を開始します。


2014年06月24日

ホッカイシマエビ、特大のご予約

6月20日より、尾岱沼にて、

ホッカイシマエビの「春漁」が始まりました。

漁期は、春漁、秋漁の年に2回。 

それぞれわずか一か月の短い漁です。  

資源調査が行なわれ、 漁獲量も厳しく制限されています。

徹底した資源管理。

そのなかで、 希少な特大サイズをご用意いたします。

  ★【限定30組】 特大サイズ 尾岱沼産 ホッカイシマエビ    

 

尾岱沼のホッカイシマエビは美味しい!  

なぜなら、 アマモのなかで、豊富なエサを食べて育つから。

尾岱沼は、水深が浅く、 アマモなどの海藻がたくさん育ちます。  

アマモが育つ海は、ホッカイシマエビの育つ海。  

アマモは住処であり、えさ場となり、 ホッカイシマエビを育てます。  

そのため、エビ漁は、 アマモを傷つけないよう、打瀬舟(うたせぶね)に限定されています。

開始したのは野付(のつけ)半島「尾岱沼(おだいとう)」産ですね。
シマエビについては、知床半島・羅臼産よりも尾岱沼産が有名です。

なんといってもあの三角の帆掛け舟。打瀬舟(うたせぶね)は、
なんと明治20年からこのスタイルでやっている(!)という。

もちろん、見かけではなく「資源保護」のため。
年季と気合が入ってますね。  

(よんざえもん)       

2014年06月14日

ぶどうえびご予約開始!

本年度のぶどうえび、ご予約の受付開始しました。

じっさいの水揚げは7月からを予定していますが、とくに弊店であつかう大型のぶどうえびは希少なんです。

ご予約の受付順に出荷となります。

画像は一箱、3kg入っています。(氷が箱の下に入っているのでさらりです)

大型のものが抱卵しているのがおわかりいただけますか?

そう、エビは「雌雄同体」。 成長するとメスになるのです。

ぶどうえびといっしょにあるのはトキシラズ鮭です。

トキ鮭は7月には終盤になります。9月になると秋鮭(アキアジ)になるわけですね。

 

2013年12月06日

シマエビ「抱卵あり」が入荷!

ホッカイシマエビ、尾岱沼の秋えびが入りました。

ご覧のとおり、抱卵しています。

抱卵もの、一昨年は資源保護のため禁漁でした。

シマエビのたまごファンのかたはぜひ。

2013年11月28日

シマエビ、羅臼産が入荷!

じつは、ここ知床・羅臼でもホッカイシマエビは獲れるのです。

打瀬舟で有名な、野付(尾岱沼)のようにたくさんではありません。

でも デカイのも獲れます。

なんと、13尾で500gという超大型も。

(どんだけ大きいかわかりますか...?^^)

こんなサイズ、希少なんです。

上の画像は尾岱沼産です。
解凍後に撮影したものですが、こんなにきれいな色なのです。

アウトレット品ではありませんよ~
(下画像で、左がアウトレットです)

 

2013年07月17日

ぼたんえび大型も

知床ではぶどうえびのほか、ふつうに高級な寿司ネタ(?)ボタンエビも水揚げされます。

というか、「ボタンエビ漁」にぶどうえびがわずかに混獲されるというのが正しいですね

もちろん、知床三佐ヱ門本舗のボタンエビは、大きさだけではありません。

液体凍結のプリプリ感をどうぞ。

液体凍結のさい、卵の周囲に食塩水が残るためそのままでは塩辛く感じますが、漬けているわけではございませんので、気になるばあい卵部分をさっと水で流していただくとほとんど塩辛くかんじません。

2013年07月06日

ぶどうえび、開始しました。

知床では、7月4日から夏漁に切り替わりました。

   (ぶどうえび、今年は小型のものが多い?かも)     

 

   ★ 幻のぶどうえび

         http://www.siretoko.com/budo.htm

 


 「ぼたんえび」も。


   じつは、ぶどうえびは「ボタンえび漁」に混じって捕獲されるのです。

   正式名称はトヤマエビですが、全国的にも「ボタンえび」で通っています。


   ★ ボタンえび(羅臼産)

         http://www.siretoko.com/botan.htm

トップへ


お客さまの声 最新版

知床の風 公式ブログ

これって浄水器?

旬の商品

生うに登録フォーム

しれとこの生うに会員」にご登録ください。
特別のお知らせをいたします。


鮭児登録フォーム

しれとこの鮭児会員」にご登録ください。
特別のお知らせをいたします。


自然農法登録フォーム

ひでさんの無農薬無肥料栽培ニュース」にご登録ください。


羅臼昆布情報フォーム

天然羅臼昆布」のニュースをお届けします。


ブログリンク

サイト内検索


フィード

バックナンバー