新着情報

  1. TOP
  2. 自然農法大豆の味噌
  3. 自然農法大豆の納豆
  4. 自然農法のたまねぎ
  1. TOP
  2. 自然農法の豆
  3. 自然農法小麦粉
  4. 自然農法とうもろこし
  5. 自然農法たまねぎ
  6. 自然農法にんじん
  7. 自然農法じゃがいも
ジャガイモの自然栽培。自然農法じゃがいも


この野菜が腐りにくいのはなぜ? (ひでさんの野菜の抗酸化活性データ)

じゃがいものお知らせ じゃがいも、2017年産受付け開始。

  • 2017年産の出荷開始をメールでお知らせします  このページ最下部をご覧ください

  • 2016年、台風被害により大減産でした。

  • じゃがいも自然栽培は小ぶり※右の写真はいちばん小ぶりだった2009年のもの。SSサイズ(直径5〜6センチ前後)です。通常年はこれより大きめです。持っているのは標準的な女性の手です。

  • 2012年産のじゃがいもは「中心空洞化」、「中心黒変(パンダ・あんこ)」が多く見られました。
    気候・気温の変動によるもので、病気ではございません(参考:ジャガイモ博物館)。切り取ってお召し上がりいただけましたら幸いです。
    弊店でも厳重に選別しておりますが、恐れいります、切ってみるまで確実ではありません。
    空洞がとくに気になるかたは、キタアカリ(男爵よりも黒変が少ないです)をおススメいたします。
    本年のじゃがいもは空洞化を見越して、容量を多めにお入れしております。
    どうぞご了承くださいますようお願い申し上げます。(2012年11月16日)

  • 2012年産新じゃがの出荷を開始しました。恐れ入ります、ご予約済みのかたから出荷となります(2012年10月30日)

  • じゃがいもの2012年産ご予約受付を開始いたしました。10月末から11月のお届け予定ですが、収穫開始しましたらお待ちの順に発送させていただきます。(2012年3月7日)

  • 本日じゃがいもの芽が確認されました。昨日まではなかったのですが、もし確認されましたらカットしてお召し上がりください。芽が出ていないものをご希望のばあいは、2012年産をお待ちください。(2012年3月7日)

  • キタアカリ、ただいまのものは「S」サイズになります。男爵は通常サイズです。(2012年1月26日)

  • 男爵に続いて、キタアカリも入荷しました。(2011年11月7日)
  • 2011年産の出荷は、11月はじめになりそうです。
    ご予約注文の受付を開始します。(2011年10月21日)

  • 「新じゃが」も良いのですが、越冬ものはさらにおいしいですよ。 越冬野菜である、じゃがいも・たまねぎ・にんじんは冬を越すことでさらに糖度が増してゆくのです。2010年産は昨年より大ぶりです。(2011年1月) 

自然農法野菜の最新情報はこのブログで。

 

自然栽培〈農法)じゃがいも
無農薬無肥料じゃがいも
訓子府町、ひでさんの畑から届きました癒しのじゃがいも
このジャガイモはもちろん「自然農法(栽培)」です。

殺虫・除草などの薬剤をいっさい使いません。
肥料もいっさい使っていません。

自然の力で育っていますから

皮つき で、ぜんぶ食べられるじゃがいも

皮つきのまま、揚げてみました。

表面パリッと、中はほっくり。

このじゃがいもだからできる、美味しさがあります。

まったく肥料を与えていない畑でそだっていますから、大地そのものの栄養分をたっぷりたくわえています。

お客さまの声 ⇒ ほかの声もみる

早速のお手配ありがとうございました!
先日、知床倶楽部(*)でじゃがいもを食べさせていただきまして、あまりの美味しさに感激しました!
聞けばガイドさんのお知り合いとのことで、早速注文させていただいた次第です。
実家の両親と、妹にもと思いまして・・・(略)
       *羅臼町の飲食店 

   【 東京都品川区 小林さまより 】



産地・北海道訓子府町 冬はクール冷蔵便でお届けすることがあります。

 普通便だと、トラック輸送の途中で凍ってしまうからです。




じゃがバター

 

じゃがいも自然農法と「哲人」ひでさん
20年以上 薬剤・化学肥料を使っていない畑から

「自然農法じゃがいも」は、北海道の訓子府(くんねっぷ)町の伊藤秀幸さんの畑で、農薬や肥料を使わないで大切に育てられた『北あかり』と『男爵』です。

ここでは30年以上 除草剤 殺虫剤などの薬剤 も 化学肥料 も一切使っていません。

いまでは有機栽培ですらありません

さらに、1999年から有機肥料もやらない完全自然農法」に切り替えています。

「畑の哲人」ひでさんは、まわりから変人あつかいされながら、みずからの信念によりもっとも自然な農法、”完全自然農法”をおこなってきました。

【ひでさんが、「哲人」といわれるゆえん】

ひでさん
とうもろこし畑にて。ひでさんが手に
しているのは自然農法とうもろこし

大規模農業の北海道では、化学肥料、土壌消毒、除草剤はあたりまえ。
農薬を使わずに大規模栽培に成功している人はごくわずかです。

しかし、ひでさんは、有機栽培にも限界を感じ続けていました。

なぜなら、有機栽培をしていても、「野菜に病気が出るから」です。

出た病気を木酢液や、漢方薬等で防除してきました。

「病気が出るということは何かがおかしい。本当に土が健康なら、
病気は出ないはず。」

結果的に農薬は、つかってはいませんでしたが、野菜に病気が出ていることにひでさんは、納得できなかったのです。

そして、どうも肥料をやっていればやっているほど病気がでてくる。

そんな現実をとおして、ひでさんが感じていたのが、自然の摂理のようなものでした。

【ひでさんからのメッセージ】

「私にとって農業は、自分探しの旅です。

1999年に20町歩の畑すべてをいきなり自然栽培に切り替えました。

収量ががたっと落ちることもありました。しかし、いろんなこ とが起こりましたが、いま自分のあゆんできたことにたいへん 満足しています。

なによりも、不思議であり最近楽になったのが、不安がなくなったことです。

突然、不安がなくなったんです。収量や、生活に対する不安。
さまざまなことに対する不安が、なくなりました。

ふと、探してみると不安なんてどこにもなかったんです。

人間のやれること、力なんて高々しれている。何を左右できるわけでもない。

ただ、それでも、農業が大好きで、そうしていられることが、 幸せなんですね。」 

 (伊藤秀幸)


その食味がマスコミでも話題に

安全性だけではありません。
ひでさんの自然栽培野菜はすばらしい味でも有名です。

人気番組、テレビ番組「どっちの料理ショー」でひでさんのたまねぎが紹介されるなど、その美味しさが一躍脚光をあびるようになりました。

じゃがいも揚げ知床三佐ヱ門本舗ではほかに、ひでさんの たまねぎ にんじん お豆 小麦粉 とうもろこし などを扱っております。

畑と会話ができる、とおっしゃるひでさん。
その独特の哲学と語り口はまさに「畑の哲人(てつじん)」の名にふさわしい人物なのです。

   (店主よんざえもんの不思議な体験もどうぞ

皮のまま揚げても安心です。

こんな風に育てられたじゃがいも

畑のチカラ。太陽のめぐみ。

殺虫薬や除草剤などの不使用はもちろん、
化学肥料や有機肥料などの肥料類も一切投肥せず(無施肥)、畑の力のみでじゃがいもを育てるもっとも自然な農法、”完全自然農法”産です。

ひでさんの農法の仕事の殆どは”除草”です。

除草剤を使わず機械と人力だけで除草するため手間や人件費が膨大となります。

じゃがいもは病気に弱く、自然栽培が難しいため、生産農家がほとんどありません。生産されるじゃがいも自体もきわめて少量の流通量であり、稀少品となっています。

じゃがいもきたあかり写真
黄色と甘みが特徴の北あかり

じゃがいも男爵写真
白さが美しい定番人気の男爵
きわめて少ない収穫

ひでさんの畑では、
面積あたりの栽培量が、通常〈慣行農法といいます) の

1/3 から、1/4

このじゃがいも、大地の栄養をしっかりと吸収しています。無肥料でこんなに育つのはその証しといえます。

安全な北海道の大地で、もっとも自然な環境でのびのびと育っているため、風味や香りが豊かに出ている、まさに”大地の恵み”です。


無農薬・無肥料栽培。畑の哲人による癒しのじゃがいも。

ひでさんの癒しのじゃがいもは・・・

冷凍指定商品とは同梱できません (送料2件にてお受けいたします)
皮は食べられますが、芽は取り除いてください
無堆肥のため、大きさにばらつきがございます
冷暗所にて保存をお願いいたします
腐りにくく、保存性に富むじゃがいもです(下記ご参照ください)
1個口での同梱は15kgまでが目安となります

  2個口以上になるばあいは確認メールでお知らせします。

【殺虫・除草剤など薬剤:栽培期間中不使用】※(TOTALで30年以上不使用)
【化学肥料(窒素成分):栽培期間中不使用】※(TOTALで30年以上不使用)


自然農法玉ねぎとのセットは

商品名 商品価格 注文個数

北海道産・
薬剤不使用肥料不使用栽培

じゃがいも <きたあかり>
きたあかり(キタアカリ)

2kg

1,600円

←ご予約承り中
7kg

5,500円

←ご予約承り中

玉ねぎとのセットはこちら

商品名 商品価格 注文個数

北海道産・
薬剤不使用肥料不使用栽培

じゃがいも <男爵>

男爵(だんしゃくいも)

2kg

1,600円

←ご予約承り中

7kg

5,500円

←ご予約承り中


じゃがいもと同梱できるのは「たまねぎ」「にんじん」「お豆」「小麦粉」「味噌」「昆布」「梅干し」「マザータッチ」など
* 1件でのお届けは15kg前後がめやすです
じゃがたまにん3種セット

ひでさんの 完全自然農法じゃがいも・たまねぎ・にんじん がセットになりました。
いつもあるとうれしい、ほっとする野菜が全部でたっぷり6キロ。大切なギフトにもぴったりです。
内 容 量
価 格 / 注 文 数
  北あかり1kg   男  爵1kg
  たまねぎ2kg   にんじん2kg
5,000円 ←ご予約承り中 


自然農法の野菜が腐りにくいのはなぜ?

自然農法で栽培された野菜を手にしたことがある方なら、この野菜が極めて腐りにくく、保存性に富むことを実感したことがあると思います。

野菜が腐る原因のひとつとして、活性酸素が生体内を攻撃し、老化や腐敗の進行が早まることが挙げられます。
そこで、自然農法の野菜が腐りにくいのは、活性酸素を除去する能力が慣行農法の野菜より高いからではないかと考え、両野菜の抗酸化作用と酸化を防ぐ主成分のひとつであるポリフェノール含量を評価してみました。

なお、この試験は予備実験で、サンプル数、気象、土壌および品種などの栽培環境設定が不十分であり、科学的に立証されていないため、得られたデータはあくまで目安として読み取ってください。


図1と表1に、スーパーなどで販売されている慣行農法のダイコンと、自然農法(ひでさん、FF農法)で栽培されたダイコンの抗酸化作用(DPPHラジカル消去法)およびポリフェノール含量(フォリン・デニス法)を示しました。

図1・表1

ダイコンはビタミンCなどのラジカル消去能が高い成分が多く、抗酸化活性が高いことが知られていますが、自然農法のダイコンはIC50でみると、慣行農法の約2.4倍の抗酸化能を持っていました。


図2、表2は同じくニンジンの抗酸化活性を比較したものですが、こちらはラジカル消去能こそダイコンより低いものの、農法による違いは極めて顕著でした。

図2・表2

すなわち、IC50についてみると、自然農法は慣行農法の実に6.6倍の抗酸化活性を持っており、この差は驚異的であるといえます。以上のことから、自然農法の野菜の高い抗酸化能が、保存性を高めている要因のひとつとして示されました。


では、なぜこのような差が生じるのでしょうか。本来、植物は過保護な管理を受けずとも、腐敗や老化に対抗する術を持っていると著者は考えます。
農薬や肥料の投入は、植物体内の活性酸素を増加させる上に、抗酸化力を持つことを妨げると思われます。

その根拠として、著者の予備実験において、自然農法野菜のビタミンCなどの含量が、抗酸化能に比例して高い傾向が認められています。
また、植物体内の硝酸含量(窒素)が増加すると、ビタミンC含量が低下することが報告されています。

このような抗酸化作用の高い野菜を食することは、人間の体内で発生する活性酸素の除去にも大いに貢献します。

今回取り上げた抗酸化作用は、自然農法の野菜が持つ偉大な力のほんの一部分に過ぎず、優雅で洗練された植物の振る舞いを、今後も観察し続けたいと思います。

表



自然農法ニュース
メールアドレス
※半角  

いちど食べたらちがいがわかる。「ひでさん自然農法お知らせメール」をどうぞ。
自然農法野菜の受付開始をお知らせします。 (配信は年に数回、自然農法やひでさん関連情報のみ)

ご登録アドレスへ 「自然農法ひでさん情報」 をメールでお知らせ。もちろんあとで解除もできます。

ひでさんの 「とうもろこし」 「たまねぎ」 「じゃがいも」 「にんじん」 「味噌」 「小麦粉」 「お豆」 「納豆

 




ポイント会員ログイン
新規登録で100ポイント!

お客様の美味しい声

魚介

知床産

北海道産

その他

昆布

農畜

農産物

畜産物

その他

ギフト

水

知床三佐ヱ門本舗Facebook

テレビ・雑誌で紹介

知ってると自慢できる?

ブログ知床の風

Copyright © 1997-2017 北の自然食・鮭の通販「知床三佐ヱ門本舗」 All Rights Reserved.