« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

バックナンバー: 2009年11月

2009年11月26日

ハイパーエリクサーが誕生。

 札幌市にある自然食のお店、「まほろば」さん。

東京以北ではもっとも大きな自然食品店といわれています。

 

そちらとのお付き合いは、弊店の「しれとこ粕漬」などの調味料を購入するところからはじまったのでした。

 

ご主人の宮下社長から電話がかかってきたのは、もう10年ほど前のことになります。

 

「浄水器を開発しているんだけど、協力してくれない?」

 

そう、それが浄水器「まほろばエリクサー」だったのです。

 

 

いまはメジャーバージョンアップした「エリクサーII」になり、弊店のエリクサー専門店(elixir-jp.com )で販売している、とそういうわけです。

  エリクサーIIの資料請求は無料です、こちらからどうぞ。

 

 

そして、このたび大型のエリクサー「ハイパーエリクサー」が登場しました!

なんとエリクサーIIの10倍の能力があります。

元付型ですので、家中のお水をまるごと浄水できます。

自然酒の銘酒「五人娘」で有名な寺田本家さん、北海道のチーズ作りで知らない人のない「協働学舎」さんでも使われている、大型のもの。(どちらもそれまでは家庭用のエリクサーIIを使っていたそうです)

弊店からエリクサーの資料をお届けした、建築中の新居への取り付けをご希望のお客さま。
やはり、水周りすべての浄化をご希望されています。

 

弊店でもハイパーエリクサーの取り扱いを開始しました。

  ハイパーエリクサーお問い合わせはこちらから

 

 

弊店ではエリクサー会員(無料です)だけに販売をしています。

 

会員特典もいっぱいです。
ご購入検討しているかたは、ぜひご入会ください。

  資料をご請求いただいたかたが対象です(無料)。

2009年11月20日

「ものすごくいいクエ」でました!

 福井さんから携帯メールが届きました。

なんと、20.7kgもある本クエをさばいたとのことです!

もちろん、大トロもでました。

いまご注文いただくと、このクエ→
が食べられます。

画像では皮をはいでしまったところですが(笑)

たいへん希少な天然本クエ (紀州産)、あったか~いお鍋に、ぜひお試しください。

しかし、クエを釣る針ってでかいですね.....!
右の手のひらは福井さん。

2009年11月20日

鮭山漬、第一次出荷開始です。

 たいへんお待たせいたしました。

鮭山漬・番屋造り(寒風干し一尾)がいよいよ出荷開始。

例年、10月末にはかなり冷え込んで雪が積もるのですが、本年はちらと降っただけ。
夜の冷え込みがキツイほど、寒風干しは驚くほど早く仕上がりるのです。



まずは、仮予約いただいたかたへのみ優先販売となります。

 

 

2009年11月17日

5ヶ月ぶり、コクありホッケ入荷

 ただいま、あの

 コ ク あ り ホ ッ ケ が入荷いたしました! 

  ●「コクありホッケ」 【知床・羅臼産】

     

2009年11月11日

鮭山漬、もう少々お待ちください!

 いや~なかなか冷えてきませんね。

 「シバレ」るほどではなくても良いのですが。


 鮭の山漬、(つまり昔ながらの新巻き鮭)仕込みは順調にすすん
 でおります。


 あとは、冷え込むのを待って寒干しするだけです。


 仮予約いただきましたお客さま、いましばらくお待ちください。

 

    ☆     ☆     ☆     ☆
 


 古来の製法。

 知床三佐ヱ門本舗がしてきた、挑戦のひとつです。


 ほんとうの新巻鮭は、こんな味だった!

 そう気づいてくれたみなさんに、愛されています。


  ★《ご予約》さけ山漬 番屋造り
   http://www.siretoko.com/reserve-aramaki.htm


 秋が近づくと、
 今年もそろそろ・・・ と、動き出すのが、この鮭の予約。

 塩を大量に使い、山のように積み上げる、
 200年以上前の製法で、あの味をよみがえらせました。


 さけ山漬番屋造りは、通常の予約とは異なるシステムです。


 まずは仮予約。
  http://www.siretoko.com/reserve-aramaki.htm


 こちらで仮予約いただいた数を優先的に、仕込み、製造します。

 ただし、仮予約の時点では、大きさなどはわかりません。


  この鮭は「寒干し」するからです。


 サイズが大きく変動するため、

 「本注文」開始時に、仮予約いただいた順にお選びいただきます。


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● まずは仮予約! これがほんとうの昔ながらの新巻鮭
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 『さけ山漬 番屋造り』
 ┃  http://www.siretoko.com/reserve-aramaki.htm
 ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 あれ?

 予約したっけ?
 まだ予約してなかったっけ?
 予約したけど何本にしたっけ?

 確認したい方は、メールにてお問合せください。
 仮予約の状況、数量をお知らせします。(srtk@siretoko.com)


  ★《ご予約》さけ山漬 番屋造り
   http://www.siretoko.com/reserve-aramaki.htm

2009年11月04日

なまキンキ、入荷です。

 なまキンキ、大サイズ入荷のお知らせです。

これはもちろん羅臼産ですが、このところ「ロシア産キンキ」なるものが出回っているようです。

 

それはじつはキンキ(きちじ)ではなく、「ラトラー」という種類のものらしい。
らしい、というのはわたしもじっさいに見たことがなく、よくわからないのです。 すみません。

 

 

国内産では「羅臼産」がブランドでもっとも有名ですが、ほかの産地でもキンキはキンキの味わいであるのに対して、ロシア産はまったく異なる風味のようです。

まあ、ちがう魚におなじ名前を付けているわけで、とうぜんといえばとうぜん。
お店で、お安いキンキを見つけたさいには、店員さんにちょっとだけ確認するとよいかもしれませんね。

 

 

 

で、たまには少しぜいたくということで。絶品です。

 


  ●なまキンキ(きちじ) 【知床・羅臼産】

     http://www.siretoko.com/namakinki.htm
 


    煮付け、アクアパッッツア、湯煮に。 

    鮮度がよいので、お刺身でも召し上がることができます。

 

トップへ


お客さまの声 最新版

知床の風 公式ブログ

これって浄水器?

旬の商品

生うに登録フォーム

しれとこの生うに会員」にご登録ください。
特別のお知らせをいたします。


鮭児登録フォーム

しれとこの鮭児会員」にご登録ください。
特別のお知らせをいたします。


自然農法登録フォーム

ひでさんの無農薬無肥料栽培ニュース」にご登録ください。


羅臼昆布情報フォーム

天然羅臼昆布」のニュースをお届けします。


ブログリンク

サイト内検索


フィード

バックナンバー