« 2020年05月 | メイン |

バックナンバー: 2020年06月

2020年06月30日

まさにベツモノ。トキシラズ鮭はじまっています。

  

 やってきました、夏の鮭。

 大きな4キロ以上の原魚を厳選して、
 製造がスタートしました。

 焼いて食べる鮭の最高峰を、
 やさしい塩加減、ひと汐で味わう。


  ★羅臼産 ときしらず鮭 ひと汐
   https://www.siretoko.com/toki-hitosio.htm


 ひと汐鮭 は、シンプルな味わい。

 厳選された素材のうまみは、
 やさしい塩だけのシンプルな味付けで、さらに引き立ち、

 食べる人に、鮭そのものの味を教えてくれます。

 それは、
 素材が、トキシラズ鮭になっても同じこと。


 鮭にはさまざまな種類がありますが、
 焼き鮭で味わうのなら、

 トキシラズ鮭が最高峰。

 充実の脂のりは、
 焼いて食べるのに程よいのです。

 トキシラズ鮭のうまみを最大限に引き出す、
 やさしい塩加減の切り身でお届けします。

 甘塩、それも、超甘塩で、
 しっかりと鮭の味をひきだしています。


  ★羅臼産 ときしらず鮭 ひと汐
   https://www.siretoko.com/toki-hitosio.htm


 トキシラズといえば、
 遠くロシア200海里内などの北洋船団のものが有名です。

 これらは、
 船内で塩蔵処理した「沖トキ」、
 陸上へ持ってきて塩蔵する「丘トキ」と呼ばれるもので、

 どれも、2キロ程度の小ぶりなものばかり。
 このサイズでは、うまみと脂のりがイマイチなのです。


 お届けするトキシラズ鮭は、
 知床羅臼・前浜産のみ。

 前浜、つまり
 目の前の海に仕かけられた、定置網で獲れるものです。

 1日に数尾しか水揚げされないことがほとんどという、
 希少価値の高い、トキシラズ鮭です。


 お届けするのは、
 切り身でも原魚4キロ以上の大きなサイズを厳選。

 大きなサイズは、
 脂のりがまったく異なります。

 美味しさもたっぷりです。

2020年06月05日

今季のウニ、終漁日が決まりました。

羅臼市場から連絡ありました。

【ウニ漁期終了について】

潜水、タモ共に6月20日(土)までの操業と決まりましたのでお知らせ致します。

※但し、6月15日(月)以降の気象状況等により操業を打ち切る可能性もありますので、その際は再度ご連絡致します。

トップへ


お客さまの声 最新版

知床の風だより ブログ

これって浄水器?

旬の商品

生うに登録フォーム

しれとこの生うに会員」にご登録ください。
特別のお知らせをいたします。


鮭児登録フォーム

しれとこの鮭児会員」にご登録ください。
特別のお知らせをいたします。


自然農法登録フォーム

ひでさんの無農薬無肥料栽培ニュース」にご登録ください。


羅臼昆布情報フォーム

天然羅臼昆布」のニュースをお届けします。


ブログリンク

サイト内検索


フィード

バックナンバー